冷蔵庫用冷却水ポンプ更新(千葉県浦安市)

2020/06/03 ブログ

 

 千葉県浦安市にて冷蔵庫用冷却水ポンプの更新作業を行いました。

今回更新したのは、㈱川本製作所製「GFM1505G4ME22」です。

 

 ウエハ型チェッキ弁、ポンプ吸込側・吐出側フレキの交換も行っております。

(ブログ写真掲載枚数の都合上、吸込側フレキの作業写真は割愛しております。)

 

 また、ベースを固定するアンカーボルトが既設M24から新規M20へと、若干細いボルトへ変更になっております。

しかし位置が変わらないため、既存M24を切断し新規M20を溶接することで、アンカーボルトの位置を変えることなく径を細くし、ベースを固定出来るようにいたしました。

 

 作業写真を掲載いたしますので、ご参照ください。

 

 

 

 

施工前

 

既設ポンプ撤去後

 

既設M24アンカーボルト

切断及び新規M20溶接後、錆止め塗装

 

コンクリートモルタル補修

 

ウエハ型チェッキ弁

ポンプ吐出側フレキ

交換前

 

ウエハ型チェッキ弁

ポンプ吐出側フレキ

交換後

 

施工完了